自社のポジションをよく考えてみる

全国で見られる光景

全国を出張して飛び回ると、上の写真にもあるようにどこへ行っても同じような大規模チェーン店が並んでいます。たまに出張先の名物を食べてみたいと思っても、結局は全国チェーンの飲食店で済ませてしまうのが常です。

金融機関、家具店、ホームセンター、スーパーマーケット、家電店、スポーツ用品店、洋服、ファーストフード、ファミリーレストラン、玩具店、居酒屋・・・沢山の業種が吸収合併を繰り返し、ショッピングセンターや全国の大きな通りは、判で捺したように同じ姿に変わってきました。この大手チェーングループが日本の流通の中心になっています。

不思議な物で、休日に買い物に出かけても、その判で押したようなチェーン店で全ての買い物を済ませてしまい、小さな八百屋や魚屋で買い物をすることもほとんどありません。それは、あなたも同じでしょう。と言うより、昔ながらの個人経営の八百屋や魚屋は本当に少なくなりました。

住宅業界とて、いずれは同じ道をたどるはずです。それはすでにお分かりですね。しかし、ありがたいことに、一部の業種や工務店に関して、まだ小さな工務店が大手住宅会社と張り合っていける隙間が残っています。一般消費者は現状をまだ許してくれているのです。

市場が現状を許してくれている限りは、生き残る道は十分に残っています。小規模の工務店でもしっかり戦えるマーケットはまだ存在しているのです。

金融機関や小売業の場合、他社を吸収した場合、その店舗を利用できますし、吸収した店舗の設備、人材、免許などを再度活用することができます。しかし、住宅会社の場合、社屋や作業場・資材置き場はどうにかなるかもしれませんが、その他は活用される比率が極端に下がります。しかも最近ではさほど在庫を持つこともありません。

つまり、住宅会社が同業者を吸収したところで利用価値がほとんど無いと言うことです。であれば、営業の邪魔になるライバルは吸収するよりはつぶれてくれた方が楽になるわけですよね。

今日のタイトル、自社のポジションを考えると、わかると思いますが、御社は吸収する方ですか?される方ですか?

そのいずれかによって戦略は変わりますし、早い時期に社内の強化を図る必要があります。

基本的に一般の消費者は全国チェーンの大規模な会社に安心感を覚えます。それを個人経営の小さな企業に売り上げを引き込むのであればドングリの背比べ程度の営業努力では難しいと言えますよね。自力で十分生き残るためには何らかの対策は必須です。

[tegaki]今、あなたの会社はなにに力を入れるべきですか?[/tegaki]

経営努力の力配分をスティンプメーターに置き換えて考えると!

ゴルフをしない方はこの写真を見てもよくわからないでしょう。これはスティンプメーターといい、ゴルフ場のグリーンの上をボールがどれくらい転がるかを調べる道具です。

ボールを転がす高さと距離が決まっていれば、堅くて芝の短い場合と柔らかくて芝の伸びている状態ではボールの転がる距離に差が出ます。プロの試合では非常に長く転がるように設定しています。つまり難しいと言うことになります。さてゴルフの話はこのへんにして・・・

続きを読む 経営努力の力配分をスティンプメーターに置き換えて考えると!

日本を代表しているという意味では同じなのですが・・・

ワールドカップもいよいよ大詰めになってきました。オランダVsスペイン戦も楽しみですね。

岡田ジャパンも帰国し毎日のようにテレビにも出演しているようで、大忙しのようです。もう少し勝ってほしかったという欲張りな気持ちと、でもベスト16は大したものだという感謝の気持ちでまだ複雑な気分なのですが、日本代表の試合後の悔しさや涙の表情を見た人は日本のファンを裏切ったなんてひとかけらも感じなかったと思います。

2~30代の若者たちです。

話は変わりますが、先日Googleのサイト内で面白いページを見つけました。

政治にはあまり反応しないスタイルだったGoogleが今回の参院選の特集ページを作ったのです。

未来を選ぼう参院選2010 このページです。

今年の選挙の結果はどうなるんでしょうね。岡田ジャパンの選手たちの倍以上も人生経験の豊富な人たちが日本を代表する国会議員の席を目指し選挙に挑むわけですが・・・

サーカー代表の本田選手のビッグマウスも有名ですが、政治家さんたちのビッグマウスは少し法律が変わったら皆、詐欺罪で刑務所行きなのではないでしょうかね。

そのおかげで、莫大な収入を得るわけですからね。

立ちゆかなくなったら増税ですよね。

いずれ消費税の5%も時間の問題で増税されるのは仕方ないと思います。大赤字ですからね!でもその前にもっとなんかをやるべきじゃないでしょうかね。

先日、仕事でとあるお役所に行くことになりまして、担当者を待つ間お役所のあちこちを見回していましたら・・・

保存用資料とかかれたフォルダを納めたロッカーのすばらしいこと!

横に動くシャッターが付いたもので確かものすごく高い奴だよな!と記憶していました。あのロッカーに入れないとあの書類たちは保存できないんだろうなぁ!と思って見ておりました。

セキュリティーの問題なのでしょうか・・・あれほど警備員がしっかりしてるのに!完全な無駄使いのようなきがするんですけどね。

それを見たらいきなりあちこち心配になりお役所の隅々を見渡してしまうのです。あのコンピュータ遊んでる!あのフォルダだって100円均一のスーパーで買えるんじゃないだろうか?机のこっち側は忙しそうだけど向こうの2列はなんにもしてないな!とか・・・・

お役所の中はまだまだ無駄がいっぱいなんだなぁ!と確信して帰ってきたのです。

今回の選挙のポイントはどの人が嘘をつかずに最後までやりとげるのかそして一番肝心なのは血税を集めたら1円も無駄遣いしない行政をしっかり作っていける政党を見極めることができたらなぁ~と今更ながら考えている次第です。

でもあいつらは、最初にいい話するだけで結局は無理だろうな!とあきらめていたりもしています。

岡田ジャパンのように私たちを感動させてくれるような政治家っていないんでしょうね。
[kijilevel]

今年最後の大掃除

今年も大変お世話になりました。遅いのですが、やっと年末の大掃除に取りかかりました。事務所 の一番大切なPC周りから始めました。タバコを1日に2箱以上吸いますから、あちこち真っ黒に汚れています。

唯一、タバコで後悔する瞬間です。

大掃除の後、時間的には少し早いのですが、出先の有名なそば屋に行ってみました。

入り口にある大きな自動券売機

道の駅に付随したそば屋です。親方日の丸環境ですから、こんな立派な券売機を設置しておいたのはいいのですが、メンテナンスが大変で、今は稼働していないらしいのです。

初めは社長も従業員のことを考え、世間体を気にして導入したのでしょう。道の駅に出店するのですから、このぐらいの見栄も確かに必要かもしれません。

しかし、この状態がお客には非常に不思議に写っているはずです。お客の為になっているのでしょうか?

お客の目にどのように留まっているのか、本当にお客の為になっていくのか?落ち着いて考えてみるとこれほどの設備はしなかったのではないでしょうか?

どの会社も、お客からもらう粗利で生き続けます。

その粗利はお客から受け取った売り上げからしか生まれて来ません。

その会社や店から、買うか買わぬかを決定するのは100%お客です。そのお客の為になることを一生懸命してあげるからこそ、売り上げが生まれてくると思うのです。

いつでも、お客を中心に考えれば自ずと自然に答えは見つかるはずです。お客を無視した営業を続けるといずれは、不必要とレッテルを貼られてしまうのは時間の問題ですよね。

お客の為に、努力を惜しまず、毎日働く事って当たり前のようですが、なかなか難しい事です。私もいつも反省していることです。

結局はこんな具合・・・

結局はこうなるのでしょうね。

でも、そば屋だったらこんな感じが一番安心なんですけどね!

ここで、働く従業員さんもこんなに恵まれすぎた環境で働けることに感謝してくれたら、社長も少しは救われるでしょうね。

出てきたそばは、大変美味い!

カモが入った、そばを贅沢に注文しましたが、なかなかおいしかったです。
[kijilevel]

アクセス解析

あなたのHPに日頃どれくらいのユーザーが訪れているのか、把握する必要があります。無料で使えかなり詳しいのは何といっても、google Analytics というサービスです。http://www.google.com/analytics/ja-JP/ただしある程度の基礎知識が必要になります。
私の場合、サイトがあまりにも大きくなりすぎてしまいましたので、いまさらアクセス解析ではないのですが、住宅が欲しい、ハウスメーカーをどこにしようか迷っている、状態のお客様であれば手当たり次第HPめぐりを続けます。

アクセス解析を導入して半月から1か月くらいしますと、ある程度の傾向がわかってきます。 続きを読む アクセス解析