工務店経営者に知ってほしい強者と弱者の法則

イギリス出身のフレデリック・ランチェスター(1868年10月28日 – 1946年3月8日)は1914年第一次世界大戦以前にランチェスターの法則を発表しました。

ご存知の方もいるでしょう。ここでは簡単に解説することにします。

白組と紅組が戦争します。
白組は50人紅組は100人です。お互いの武器は刀と槍です。このような場合死者はどのようになるかというと、
白組が全滅したとき紅組には50人の生存者が残ります。死亡者の割合は1:1です。

今度は、同じ白組50人と紅組100人が河を挟みライフで打ち合います。この場合はどのような結果になるでしょう? 続きを読む 工務店経営者に知ってほしい強者と弱者の法則