日本を代表しているという意味では同じなのですが・・・

ワールドカップもいよいよ大詰めになってきました。オランダVsスペイン戦も楽しみですね。

岡田ジャパンも帰国し毎日のようにテレビにも出演しているようで、大忙しのようです。もう少し勝ってほしかったという欲張りな気持ちと、でもベスト16は大したものだという感謝の気持ちでまだ複雑な気分なのですが、日本代表の試合後の悔しさや涙の表情を見た人は日本のファンを裏切ったなんてひとかけらも感じなかったと思います。

2~30代の若者たちです。

話は変わりますが、先日Googleのサイト内で面白いページを見つけました。

政治にはあまり反応しないスタイルだったGoogleが今回の参院選の特集ページを作ったのです。

未来を選ぼう参院選2010 このページです。

今年の選挙の結果はどうなるんでしょうね。岡田ジャパンの選手たちの倍以上も人生経験の豊富な人たちが日本を代表する国会議員の席を目指し選挙に挑むわけですが・・・

サーカー代表の本田選手のビッグマウスも有名ですが、政治家さんたちのビッグマウスは少し法律が変わったら皆、詐欺罪で刑務所行きなのではないでしょうかね。

そのおかげで、莫大な収入を得るわけですからね。

立ちゆかなくなったら増税ですよね。

いずれ消費税の5%も時間の問題で増税されるのは仕方ないと思います。大赤字ですからね!でもその前にもっとなんかをやるべきじゃないでしょうかね。

先日、仕事でとあるお役所に行くことになりまして、担当者を待つ間お役所のあちこちを見回していましたら・・・

保存用資料とかかれたフォルダを納めたロッカーのすばらしいこと!

横に動くシャッターが付いたもので確かものすごく高い奴だよな!と記憶していました。あのロッカーに入れないとあの書類たちは保存できないんだろうなぁ!と思って見ておりました。

セキュリティーの問題なのでしょうか・・・あれほど警備員がしっかりしてるのに!完全な無駄使いのようなきがするんですけどね。

それを見たらいきなりあちこち心配になりお役所の隅々を見渡してしまうのです。あのコンピュータ遊んでる!あのフォルダだって100円均一のスーパーで買えるんじゃないだろうか?机のこっち側は忙しそうだけど向こうの2列はなんにもしてないな!とか・・・・

お役所の中はまだまだ無駄がいっぱいなんだなぁ!と確信して帰ってきたのです。

今回の選挙のポイントはどの人が嘘をつかずに最後までやりとげるのかそして一番肝心なのは血税を集めたら1円も無駄遣いしない行政をしっかり作っていける政党を見極めることができたらなぁ~と今更ながら考えている次第です。

でもあいつらは、最初にいい話するだけで結局は無理だろうな!とあきらめていたりもしています。

岡田ジャパンのように私たちを感動させてくれるような政治家っていないんでしょうね。
[kijilevel]

工務店塾さんサイト更新遅いんじゃないですか?

そうかもしれませんね!

ワールドカップ生中継

たしかにそうかもしれませんね!なんせ毎晩のようにワールドカップのライブ中継が放送されていますから・・・

続きを読む 工務店塾さんサイト更新遅いんじゃないですか?

今年最後の大掃除

今年も大変お世話になりました。遅いのですが、やっと年末の大掃除に取りかかりました。事務所 の一番大切なPC周りから始めました。タバコを1日に2箱以上吸いますから、あちこち真っ黒に汚れています。

唯一、タバコで後悔する瞬間です。

大掃除の後、時間的には少し早いのですが、出先の有名なそば屋に行ってみました。

入り口にある大きな自動券売機

道の駅に付随したそば屋です。親方日の丸環境ですから、こんな立派な券売機を設置しておいたのはいいのですが、メンテナンスが大変で、今は稼働していないらしいのです。

初めは社長も従業員のことを考え、世間体を気にして導入したのでしょう。道の駅に出店するのですから、このぐらいの見栄も確かに必要かもしれません。

しかし、この状態がお客には非常に不思議に写っているはずです。お客の為になっているのでしょうか?

お客の目にどのように留まっているのか、本当にお客の為になっていくのか?落ち着いて考えてみるとこれほどの設備はしなかったのではないでしょうか?

どの会社も、お客からもらう粗利で生き続けます。

その粗利はお客から受け取った売り上げからしか生まれて来ません。

その会社や店から、買うか買わぬかを決定するのは100%お客です。そのお客の為になることを一生懸命してあげるからこそ、売り上げが生まれてくると思うのです。

いつでも、お客を中心に考えれば自ずと自然に答えは見つかるはずです。お客を無視した営業を続けるといずれは、不必要とレッテルを貼られてしまうのは時間の問題ですよね。

お客の為に、努力を惜しまず、毎日働く事って当たり前のようですが、なかなか難しい事です。私もいつも反省していることです。

結局はこんな具合・・・

結局はこうなるのでしょうね。

でも、そば屋だったらこんな感じが一番安心なんですけどね!

ここで、働く従業員さんもこんなに恵まれすぎた環境で働けることに感謝してくれたら、社長も少しは救われるでしょうね。

出てきたそばは、大変美味い!

カモが入った、そばを贅沢に注文しましたが、なかなかおいしかったです。
[kijilevel]

簡単にプロと言える不思議な世界


28年掛かりで今が・・・と語る
これは、先日アマゾンで購入したDVDBOXです。サザンの”FILM KILLER STREET (Director’s Cut) & LIVE at TOKYO DOME (初回限定版) [DVD]”東京ドームでのライブを収録した物です。このDVDの中で桑田佳祐がインタビューに答えています。28年目を迎え、とっても重い内容ですが、サラリと話しているのがとても印象的です。

と、いうのも、今デビューしたばかりのバンドは大変だろうけど(無理だろうけど)サザンは28年やってきたから、横浜アリーナでも東京ドームでもコンサートが出来るようになったとしみじみ話すシーンがあるのです。ある意味当たり前の事のように聞こえますが、でもこれって本当に大切な事だと思うのです。最近、私のところへWEBプロデューサーが売り込みに来ています。デザイナー、プログラマー、SEが揃った本格的なWEBデザイン事務所です。

代表の彼は、うち のWEB制作を請け負いたいと、頑張っているようです。私は、彼に聞きました。

「あなたの担当は?」

『私は代表ですから、経営と営業です。』

まぁ、確かにそうでしょう。WEBアプリケーションの事で専門的な事を質問したとき、彼は数秒困った顔をしましたが、私に向かって、ウソをついたのです。瞬間にバレバレだったのです。

あとで、その辺に詳しい友人に聞いたのですが、そのデザイン事務所が出来たのは、2年くらい前で普段は、それぞれのスタッフがバラバラにいろんなところで、アルバイトをしながらプロジェクトがあるごとに連絡を取り合い、仕事をこなしているのだそうです。

困った物です・・・

経営に携わっているあなたであれば、異常さを感じるでしょう。それはそうですね。数十年の下積みがあっての今ですからね。

しかし、最近のビジネスの中には『今日からプロです!』と手を揚げた時から、プロとして看板を揚げいい加減な名刺を刷れば、それで仕事を取ってしますのですから恐ろしいことです。

こんなプロが蔓延っているのですから、業者選びも大変な時代になってしまったものですね。

近頃、仕事に追われ過ぎで、テレビもほとんど見ていません。ですから、仕事をしながら音楽を聴くのが精一杯の贅沢です。といいながら、一番下の写真のような余裕さも感じられるのですが・・・

このFILM KILLER STREET (Director’s Cut) & LIVE at TOKYO DOME (初回限定版) [DVD]は2005年の全国ツアーの内容がぎっしり詰まってます。それで4000円!なんてお買い得なのでしょう。DVD5枚組ですよ。

FILM KILLER STREET (Director’s Cut) & LIVE at TOKYO DOME (初回限定版) [DVD]
iPhoneでもDVDが見られちゃう

ご覧のように、iPhoneでもDVDが見られるます。HandBrake(無料オープンソース)を使用すると簡単にiPhone用のファイルが出来上がります。Win.Macどちらにも対応していますから、オススメです。他にもいくつかのアプリを試しましたが、日本語表記ですし感覚的に出来てしまします。難しい説明は不要に思えます。是非トライしてください。