お客さんに欲しがってもらう商品作り11

 間取り集とパンフレットとホームページを作る。

さて、いよいよ大詰めですよ。
これが出来上がったら、集客準備OKです。

パンフレットとホームページをつくると簡単にここに書いてしまいましたが、実はこれもとても大変な仕事です。

今まで商品開発に散々労力を費やして来ましたが、技術系の方はここまでは得意分野だったと思います。
が、
ここからは、ちょっと違った意味で苦労していただきます。

今までもそうですが、プランづくりやこれからはじめる仕事も広義の意味では紙作りです。(ホームページなども含めてです。)これはとても大事な仕事です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

当然、順を追って説明していきますのでこのページだけでは済みませんよね。

では、次回から間取り集とパンフレット、そしてホームページの作り方に関して説明していきます。

尚、読者の方からもっと詳しく説明してくれ”!というメッセージを頂きました。確かにこのブログを読み返してみるとザックリとしか説明していませんね。

こう言う方は、ブログのコメント欄やホームページの問い合わせフォームから直接ご質問下さい。

投稿者: 小野 透

工務店コンサルタント工務店塾を主宰する工務店専門のコンサルタントです。 工務店塾は、秋田マーケットサービス有限会社が運営しており代表取締役を務めています。 コンサルティングと併せてアプリケーション・WEB開発の監修も私が担当しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください